スーパーステーションが企画・プロデュースをしているInternational Students Creative Award(ISCA)の事前応募登録を開始しました。

スーパーステーションは、若き才能の発掘と若手クリエイターの発表の場を創出することを目的に、1995年から学生を対象にした映像分野のアワードを企画・運営してきました。 「BBCC学生映像フェスタ」「BACA-JA」「アジア学生クリエイティブEX」と名称の変更はありながら、学校・教員単位での応募という他にあまり例のないスキームを採用することで、全国の映像教育現場との関係構築とレベルの高いアワードを開催し、これまで多くの才能を輩出してきました。

2013年からは主催が一般社団法人ナレッジキャピタル、名称を「International Students Creative Award」とし、新たに【国内モバイルアプリ部門】【海外映像部門】を開設。時代の変化と共に、更なる拡大に取り組んでいます。

昨年は国内から46校162作品、海外から39ケ国256作品もの応募があり、受賞者がISCAをキッカケに企業と新製品開発のプロジェクトをスタートさせるなど、様々な成果が生まれてきています。

今年はどんな才能に出会えるのか。 たくさんのご応募お待ちしております。

詳しくは公式HPへ
http://kc-i.jp/award/isca/