language :

newsお知らせ

グランフロント大阪 ナレッジキャピタル コミュニケーター募集

グランフロント大阪の中核施設「ナレッジキャピタル」に勤務するコミュニケーターを募集します。



コミュニケーターは、ナレッジキャピタルにある先端技術の展示スペース「ザ・ラボ」と、研究者、起業家、クリエーター、企業人らが集まる会員制の交流スペース「ナレッジサロン」を中心に活動し、人・コト・情報をつなぐコミュニケーションの専門家として運営業務を行います。
また、イベントを企画・運営する他、一般来場者や海外視察団向けの「ナレッジキャピタルツアー」のナビゲーターとして、体験ゾーンの見どころや最先端の技術を紹介するなど様々な仕事に従事していただきます。

詳細は下記リンク先をご覧ください。
コミュニケーター募集案内

【メディア情報】連載「うめきた to the world」8回目

2015年11月26日(木)
産経新聞にて、連載「うめきたto the world」の8回目が掲載されました。

下記ウェブサイト「産経WEST」にも掲載されています。
是非ご覧ください。

http://www.sankei.com/west/news/151125/wst1511250081-n1.html

連載は月1回(毎月最終木曜日)
産経新聞(朝刊)経済面の「関西週刊BIZコーナー」に掲載

【メディア情報】連載「うめきた to the world」7回目

2015年10月29日(木)
産経新聞にて、連載「うめきたto the world」の7回目が掲載されました。
是非ご覧ください。

連載は月1回(毎月最終木曜日) 産経新聞(朝刊)経済面の「関西週刊BIZコーナー」に掲載

【メディア情報】連載「うめきた to the world」6回目

2015年10月8日(木)
産経新聞にて、連載「うめきたto the world」の6回目が掲載されました。
下記ウェブサイト「産経WEST」にも掲載されています。
是非ご覧ください。

http://www.sankei.com/west/news/151007/wst1510070073-n1.html

連載は月1回(毎月最終木曜日)
産経新聞(朝刊)経済面の「関西週刊BIZコーナー」に掲載

【メディア情報】連載「うめきた to the world」5回目

2015年8月27日(木)

産経新聞にて、連載「うめきたto the world」の5回目が掲載されました。

下記ウェブサイト「産経WEST」にも掲載されています。
是非ご覧ください。
http://www.sankei.com/west/news/150826/wst1508260091-n1.html

連載は月1回(毎月最終木曜日)
産経新聞(朝刊)経済面の「関西週刊BIZコーナー」に掲載

【メディア情報】連載「うめきた to the world」4回目

2015年7月30日(木)

産経新聞にて、連載「うめきたto the world」の4回目が掲載されました。

下記ウェブサイト「産経WEST」にも掲載されています。
是非ご覧ください。
http://www.sankei.com/west/news/150729/wst1507290084-n1.html

連載は月1回(毎月最終木曜日)
産経新聞(朝刊)経済面の「関西週刊BIZコーナー」に掲載

【メディア情報】連載「うめきた to the world」3回目

2015年6月27日(木)
産経新聞にて、連載「うめきたto the world」の3回目が掲載されました。

是非ご覧ください。

連載は月1回(毎月最終木曜日)
産経新聞(朝刊)経済面の「関西週刊BIZコーナー」に掲載

【メディア情報】連載「うめきた to the world」2回目

2015年5月28日(木)

産経新聞にて、連載「うめきたto the world」の2回目が掲載されました。

下記ウェブサイト「産経WEST」にも掲載されています。
是非ご覧ください。

http://www.sankei.com/west/news/150527/wst1505270062-n1.html

連載は月1回(毎月最終木曜日)
産経新聞(朝刊)経済面の「関西週刊BIZコーナー」に掲載

学生の「映像・モバイルアプリ」アワード ISCA2015始動!

スーパーステーションが企画・プロデュースをしているInternational Students Creative Award(ISCA)の事前応募登録を開始しました。

スーパーステーションは、若き才能の発掘と若手クリエイターの発表の場を創出することを目的に、1995年から学生を対象にした映像分野のアワードを企画・運営してきました。 「BBCC学生映像フェスタ」「BACA-JA」「アジア学生クリエイティブEX」と名称の変更はありながら、学校・教員単位での応募という他にあまり例のないスキームを採用することで、全国の映像教育現場との関係構築とレベルの高いアワードを開催し、これまで多くの才能を輩出してきました。

2013年からは主催が一般社団法人ナレッジキャピタル、名称を「International Students Creative Award」とし、新たに【国内モバイルアプリ部門】【海外映像部門】を開設。時代の変化と共に、更なる拡大に取り組んでいます。

昨年は国内から46校162作品、海外から39ケ国256作品もの応募があり、受賞者がISCAをキッカケに企業と新製品開発のプロジェクトをスタートさせるなど、様々な成果が生まれてきています。

今年はどんな才能に出会えるのか。 たくさんのご応募お待ちしております。

詳しくは公式HPへ
http://kc-i.jp/award/isca/

【メディア情報】連載「うめきた to the world」がスタート

2015年4月30日(木)産経新聞(朝刊)にて、連載「うめきたto the world」がスタート。

連載は月1回(毎月最終木曜日)
産経新聞(朝刊)経済面の「関西週刊BIZコーナー」に掲載。

またウェブサイト「産経WEST」にも随時UPされますので、是非ご覧ください。

http://www.sankei.com/west/news/150430/wst1504300052-n1.html