2013年8月28日にナレッジシアターで開催された「OMOSIROIこたつ会議1回目」の企画・プロデュースを担当しました。
第1回目の開催となった今回は、安藤美冬氏(株式会社スプリー代表/作家・コメンテーター)、蔵均氏(雑誌「Meets Regional」編集長)、倉本美津留氏(放送作家/ミュージシャン)、春野恵子氏(浪曲師)と多種多様な方々が出演。
それぞれがOMOSIROIと考える「二拠点生活」「師匠」「ブラジル」等をキーワードに、様々な角度からOMOSIROIが語られ、来場者も参加しました。

 

「こたつ会議」
こたつは「日本の伝統的な生活に根づく優れた対話プラットホーム」です。
ナレッジキャピタルのコアバリュー「OMOSIROI」をメインテーマに、時代を動かすオピニオンリーダー達が実際の大型こたつを囲みながら、それぞれの「OMOSIROI」について語り合い、探求する新しいスタイルのトークイベントです。