MENU CLOSE

学生のための国際的クリエイティブアワード International Students Creative Award(ISCA)

ナレッジキャピタルが若手クリエイター育成と国際交流を目的として2013年から毎年開催している、国内外の大学・大学院、専門学校生を対象としたアワード。
「国内映像部門」「海外映像部門」「デジタルコンテンツ部門」3つの部門で構成。

アワードコンセプトの開発から学校推薦を基本とした応募スキームの構築、参加校ネットワークの開拓、受賞作品のクオリティ管理、審査・発表イベントの企画・制作まで、アワード全体に関するプロデュースを担っています。

国内映像コンテンツ部門

最優秀作
東京藝術大学 李 念澤
いちご飴

海外映像コンテンツ部門

最優秀作
ZHdK/Zurich University of the Arts(Seitzeland)
Alicja Pahl,Tobias Buchmann,Luca Signoretti 
Out Of Ordinary

デジタルコンテンツ部門

最優秀作
九州産業大学 焼山 幸紀 
何を見ている

主な業務

  • コンセプト企画
  • アワード全体計画の立案
  • 国内大学、専門学校とのネットワーク構築
  • 海外の大学、アワードとのネットワーク構築
  • 審査員選定、審査会運営、受賞作品クオリティ管理
  • 作品募集計画立案
  • 受賞作品発表、上映会、関連イベントの企画・プロデュース など